RUN #517

"25th Anniversary Run"

Date: 2019 Jan 12th(sat)
Time: 13:00pm (13:30 start)
Place: Shiogama-guchi station (Subway Meijyo Line)

☆We will meet up at the Park. You can find arrows from exit #2, subway Shiogamaguchi sta.
Hare: Daikon Do Me

Price: 1,000yen

日時:2019年 1月12日(土)13時00分(13時30分スタート)
場所:塩釜口駅(地下鉄名城線)

☆2番出口から集合場所まで矢印あります

ヘア:Daikon Do Me

参加費: 通常料金1,000

 

禁酒期間に突入中なので、酔っぱらって頼まれていることも忘れることなく即日TRASHを書き始めました!
本日のNAGOYAHASHは"25th Anniversary Run"。総勢20名強。Visitorで、東京からのKhuming Rouge, Jack Pot,近畿からのSlimy Limie、一応準visitorというか安定の非レギュラーMankoも参加(※詳細は写真で、、ごめん)。毎年遠くからAnnual Anniversary に参加してくれるKhuming Rouge, Slimy Limie ありがとう。Khuming RougeとJack Potは、偶然今日の集合場所でお互いが参加していることを知ったということらしいのですが、、、とっても怪しい偶然です。
さて今日のHareはDaikon。S(4Km),M(8Km),L(10Km)と3つの長さのコースがあり、Lがお勧めということでスタート。
年末から膝を痛めていて走るのが久しぶりで、11月初めからの咳喘息の辛さに耐えかねてようやく前日に病院に行って抗生物質も飲んでいるような不安な状態なので、S必至、と思っていたのに、植田川沿いから植田方向に向かう途中で、なぜか早々にLコースに突入。Hashのコースで度々通る稲葉山公園の展望台(今は亡きShinkansenの作ったコースでも良く通った)まで駆け上がり、再びSMLの合流点まで。植田川沿いを北上し、反対側に渡ってから、今日のメインイベント東山裏山方面へ。この辺り、過去にも走った記憶があるのですが、少々違って別の道へ。結構なアップダウンが連続し、本格的に走るのにも結構良いトレイルが続いている途中で、謎の「人間地獄へ370m」の標識発見(その標識の下には、まったく逆の印象の「うるおいの森入口へ500m」。既に地獄には半分くらい足を踏み入れていそうだけれども、興味津々で疲れ切った体に鞭打って足を進めていくと、すり鉢状にえぐれた斜面、「人間地獄」が現れました。いつだれがこんな名前を付けたのか分かりませんが、地獄にでも行きたい、と思った時には、まずはここまで走ってこようと思いながら、さらにアップダウンのきつい山道を進んでいきます。初めてのトレイルなので、どっちに向かっているのか分からず、旧テレビ塔(中京テレビ横、東山タワー)にて下山。さらに旧テレビ塔を回り込んでから、八事方面手前で東に回り、八事霊園横を抜けて植田大坪公園にゴール。約11kmでした。名古屋市内でなかなか走りごたえのあるコースを発見できてうれしい。休養でランを控えていたおかげで、予定外のLでも膝もなんとか持ったようで良かった。明日からのちょっとの希望も見えた。走れないとストレスがたまる。。
ゴール後は、寒い中、たぶんたくさん飲み、けっこう懐かしいスナック類を楽しんで、Khuming様ご提供の一升酒をひれ酒にしてもらい、ダウンダウンをおよそ15回。久しぶりの「ニューシューズダウンダウン」を見ましたが、参加2,3回目だかのカップルはおののいていました。
最後に、"25th Anniversary Run"に相応しい、走りごたえあり楽しいトレイルを去年から準備してくれたDaikonお疲れ様!

RiverDog