RUN #506&507

"Camp Hash!!"

Date:July 14th(sat)&15th(sun)
Time: 14:00pm (14:30 start)
Place: Noma station(Meitetsu Chitashinsen)
Hare: Leebedo

Price: 1,000yen

日時:  7月14日(土)&15日(日)
場所:名鉄 野間駅

ヘア:Leebedo

参加費: 通常料金1,000

 

 

RUN #505

Date:July 1st(sun)
Time: 14:00pm (14:30 start)
Place: Honjin Station(Subway Higashiyama Line) ★Exit 4
Hare: Spooky & Crack whore

Price: 1,000yen

日時: 7月1日(日)14時00分(14時30分スタート)
場所:地下鉄東山線 本陣駅 ★4番出口

ヘア:Spooky & Crack whore

参加費: 通常料金1,000

 

RUN #504

Date:June 23rd(sat)
Time: 14:00pm (14:30 start)...
Place:Ozone station(JR CHUO LINE, MEITETSU SETO LINE,SUBWAY MEIJO LINE)MEITETSU STATION EXIT

Hare: Woody
Price: 1,000yen

日時: 6月23日(土)14時00分(14時30分スタート)
場所:大曽根駅 (JR中央線,名鉄瀬戸線,地下鉄名城線)名鉄改札前出口

ヘア:Woody
参加費: 通常料金1,000円

 

外は土砂降りの雨だったが、POTT & DonkeyのLast Runだからと、意を決して大曽根駅に着いたが、参加者は私とFlasherの他にLeebedo, Cum Blanket, Buta to Yaro, Bike Sexualの6名。。。雨だし日程変更もあったみたいだし、しかたない。
HareのWoodyからロング9kmショート6kmと説明を受け、粉が溶けてやしないかと心配しながらスタート。案の定、いきなり
駅前をウロウロ。私の近眼では見えないくらいのかすかな痕跡を誰かが見つけ、もうこれはみんなについていかないとやばい、とがんばって走る。あとでWoodyから、最初にロングショートの分岐があったけどKissたちもロングに行ってたねと聞かされ、はよ言えやー!でも下手にショートに行ってたら粉を見つけられず余計大変だったかも。
これも後日談だが、大曽根の風俗通りをコースにしたらしいが、粉を見つけるのに必死で、誰も建物なんか見ちゃいない。それでもWoodyの
やらしい怨念が私にとり憑いたらしく、だんだん遠ざかる前方4人が行きつ戻りつ道路を指さしながら走る姿を眺めていると、妄想が止まらなくなったので、ここからは映像を想像しながらお楽しみください。

はぁはぁはぁ。
あぁ、そこ!
これかな?
ん~、ちがうぅ。
そっちは違うってば。
あわてん坊さんなんだからぁ。
そう、そこ!
おんおん!
あっ、ティッシュ~!
そして私たちは、時折通り過ぎる車の音以外には世界に私たちしかいないかのように無心になって、かすかに見えてきた、高速道路の高架のような目標に向かって西へ直進しながら、規則的なリズムを刻み続け、もはや限界に達しようかというその瞬間、唐突にモザイク(タイルの遊歩道)がかかり、ほとばしる濁流あふれる川が出現した。まとわりつくような流れを横目に眺めながら、ああ、イってしまった。私は置いていかれた。あとは自分一人でイかなければならない、と、一人濡れながらひた走るのであった。

というわけで、大曽根駅から黒川に出て名城公園というコースでした。チェックも分岐も無いに等しく、全員同じコースを走ったものの、結果的には実走6kmくらいの程よい距離となりました。雨のため急遽スポーツ会館の駐輪場の屋根の下がゴール。LongTimeNoSeeはBike SexualとButa to Yaro。W杯に日本、韓国、ベルギー、パナマと参加者全員の母国が出場しており、みんなでDD。あと6月生まれが7人中2人もいた。DDが終わる頃には雨も止み、新栄でバッシュをすることになったけど、Flasherが潰れたので私たち2人は帰宅。お疲れ様でした~。
POTT & Donkeyお元気で~!
On on,
Kiss

 

RUN #503
Date: June 3rd(sun)
Time: 14:00pm (14:30 start)
Place: Higashi Okazaki Station (Meitetsu Honsen Line) South Exit...
Hare: Bukkake
日時: 6月3日(日)14時00分(14時30分スタート)
場所:名鉄本線 東岡崎駅南口
ヘア:ぶっかけ

東岡崎HASHのTrash担当RiverDogです。
朝は名城公園まで12km走り、昼前に岐阜駅前まで移動してクラフトビールフェスに参加していたのだけど、アメリカからOldman○×△も帰って来てるということで、岐阜で7杯ビールを飲んだ後に東岡崎まで一気に移動。
いつもの東岡崎駅前には、15人程度が集合。Oldman○×△もちゃんと来てます。Hareはぶっかけです。今日はビアストップもあるということですが、しばらく呑む気にはなれません。「絶対にショートコース」と心に決めてスタート。なんだけど結局ロング。。
さて、もうすっかりおなじみになってきた岡崎駅周辺のコース。今回も線路沿いをやや南下してから折り返し、乙川沿いを北上。しかし、見慣れた橋を渡った辺りから粉が見つけ難い。何回も右往左往する集団。迷っているのでロング集団はほぼ団子状態です。今回は久しぶりに消防署に行くかな?と思いましたが、そのまま北上。展望台がある梅園公園でビアストップ。いつもの岡崎のクラフトビール「岡崎嬢」などを補給してから、再び南下しいつもの図書館方面へ。岡崎公園横の川沿いを下っていくので、前回と同じゴール場所かな?と思ったら岡崎公園を通り過ぎ、再び乙川へ。その先のチェックの先がまた見つからない。橋の向こう側にドットがあったようで、先頭からずいぶん離される。堤防下をどんどんさかのぼり、最初の頃に渡った橋近くまで来たらゴール。Longで約10km。ここは、前回ビアストップがあったところで、その後綺麗な公園ができていました。
ゴール後は結構陽が照っていて暑い中、久しぶりに来た人(LongTimeNoSeeは8人くらいもいた) もそれぞれビールを飲み干し、Bashの「新時代」に移動。ハッピーアワーだかでどんどんドリンクの注文が入っていきますが、「もうすぐハッピーアワーは終了、最後のご注文は1人2杯までオーケー」という太っ腹なお店のスタイルに応えて、ドリンク注文の最後にはテーブルに20杯くらいのジョッキが並んでました。その後は、さらに地元のクラフトビアパブ「イザカヤジャナイ」に移動。自分はさすがに疲れてきたので、一杯で失礼させてもらいました。一日が長かった。トータルでそこそこの距離を走ったけど、飲んだビールの量もかなり。
楽しい1日の締めくくりをありがとう皆さま。
OnOn

 

RUN #502

Date: May 26th(sat)
Time: 14:00pm (14:30 start)
Place: Arahata station (Tsurumai line) exit4
Hare: Leebedo

Price: 1,000yen

日時: 5月26日(土)14時00分(14時30分スタート)
場所:鶴舞線 荒畑駅 4番出口

ヘア:Leebedo

参加費: 通常料金1,000

 

こんばんは。こんにちは。おはようございます。
おさぼりマンBukkakeです。
RedDress RunのTrashサボってすみません。

さて5/26土曜日に行われたNH3 御器所場所。
少し暑い、少し蒸してる気候。梅雨が近づいている。

この日集まったのはHareのLeebedo筆頭に、Penis Butter、MankoPhobia、Riverdog、JhonnyOそしてTrash担当のBukkakeのメンズハッシャー6人。

Longが7〜8km。男しか居なかった、Shortは作ったけど見所なしと端折られる。

部活動のランニングかと突っ込みたくなる様な形で足並み揃えてスタート。ウェイウェイ1,2,1,2.

御器所の町並み。名古屋にも関わらず、結構狭し道や昔から居住を構えてる家、銭湯が多く。生活感有る所。

そんな道中、粉を見ながら、叫びながら走る連中ハッシャー。住人からの視線を感じる。

生活感ある所に、粉とたまに書かれているチョーク矢印に合わせて走るハッシャーが意味深く見えてしまうだろう。

チェックポイントでアタフタしてると、町長的なおっちゃん住人が絡みに来る。

「なんだね。この粉は。」

「小麦粉です。」
とMr.Phobia.

からのおっちゃんが畳み掛けるように何かとシャウトしまくる。

いつもはアウェーとイジられているMr.Phobia.この時はカスタマーサービスと言わんばかりに謝る。

「普段の活動場所は競技場で活動してまして。競技場が借りれなかったので、ストリートに活動場所を移しお洒落ランニングしてしまいました。すみません。」

ハッシュがお洒落ランニングか。
突っ込み所満載のPhobia customer service.
あざました。

さてそんなイベントが発生しつつ、神宮前に近づく。
「神宮東公園ゴールだな」とRiverdogが予言。しかしそこに入ってもNBは見つからず。
見つかったのはチェックマーク。

ぇえええ、まだ走るのー。というテンションで正解を見つけ、ひた走る。

ようやくNearBeer。後ちょっと。
と思っても多分、1km近くは走らされる。
やっとの思いでGOAL。
少々暑く、蒸してたからビール旨し!

ゆーるい感じでDownDown。
その後のBashはヘアの一押しの味鮮へ。
たらふく食べ、引続きバーモンジーカフェへと行き夜が更けていくのでした。

さてNextHashは明日6/3 日曜日 14:30から東岡崎駅南口スタートです。
ビール祭りやってる岐阜駅から名鉄線直通で来れます。
Hareは私Bukkake。来てね

On-On
Bukkake.

 

RUN #501

Date: May 13th(sun)
Time: 14:00pm (14:30 start)
Place: Kashiwamori station south exit (Meitetsu inuyama line)
Hare: Core Kuma
Price: 1,000yen
日時: 5月13日(日)14時00分(14時30分スタート)
場所:栢森駅 南口(名鉄犬山線)
ヘア:Core Kuma
参加費:料金1,000

 

久しぶりに尾張北エリアのハッシュで、柏森は通勤定期が使えるので喜んで参加したのですが、朝から可児では大雨で昼になってもやむ気配はなかった。
このような雨でも物好きな人はいるもので、集まったのはヘアであるCore Kuma + Just Kumuko 親子とEkiben, Sea Cucumber + Just Akane, Hot Tuna, 私MPとはるばる岡崎からやってきたSpooky。

開始時刻になっても止む気色は無い雨で少しは走る距離が短くなるかと期待したんだけれど、ヘアによると以前から考えてあったコースを雨関係無くそのまま作ったのでSで7K、ロングも11Kはある。(ハッシャー達は日ごろ酒ばかり飲んでいるわりにはハッシュそのものに関しては律儀な人が多い、と思います)

柏森駅からスタートし南東方向に進むとあっという間に全身ずぶぬれになり、チェックはきっちり作ってあるが小麦粉は流れてどんどんわかりにくくなりながら、41号線を横断、お菓子の城方向に進む。住宅街の中で今まで知らなかった南北にはしる公園道路のようなところに出くわしたが、これが尾張広域緑道で、ここからはこの緑道をひたすら小牧方向へ進む。最後に左に曲がると、NBが現れ、田県神社(御神体が有名)に入りそこがゴール。(結局Lコースはだれも行かなかった模様。CoreKumaさんすみません)

雨は相変わらずだが神社の待合室は屋根があるのでそこに入り、ビールを飲みながら残りメンバーを待っていると、ほうきを持ったうら若い巫女さん達が現れ、待合室は4時までなので出て行ってくれと言う。可憐だが決然とした物腰。御神体が御神体だけにここでバチが下ると恐ろしい結果になることを恐れ待合室から退散いたした。
そのうち残りメンバーもそろい、DD致しました。

雨の中、面白いコースを作っていただいたCoreKuma、J-Kimuko親子に感謝!

ON-OUT
MP

 

 

 RUN #500 500 Anniversary Run

Date:Apr 21th(sat)
Time: 14:00pm (14:30 start)
Place: Sengen Cho Exit 2 (Tsurumai Line)
Hare: POTT

Price: 1,000yen

日時:  4月21日(土)14時00分(14時30分スタート)
場所:浅間町 2番出口(地下鉄鶴舞線)

ヘア:POTT

 

久しぶりのTrash担当Leebedoです。
(相変わらず、毎回Trashを頼み忘れる。。)
少し時間が経ってしまったので、思い出しながら書きます。

500回記念ラン集合場所は浅間町!

以前よりHashにおいでよと声をかけていた友達の、Just AndyとJust Sebastienを無理矢理?連れて集合場所に向かう。
到着してみると、すでにKirin CowboyとSnow jobの姿が。。
Naming後に来なくなるパターンかと、密かに思ってたので安心安心(笑)
その後も続々とHahserたちが集まりました。

Shinkansen、Woody、TAO、Groper、Flasher、Kiss、Ekiben、Pisstake、
Hottuna、Bukkake、Bikesexual、Koishichatta&Just Tomtom、Mankophobia
走りはしないけどSea cucumber&Just AkaneとCorekuma&Just Kimuko(順不同)
そしてHareのPOTTとDonkey。

いやぁたくさん着ましたね。。
久しぶりの大所帯ですな。

今回は、Longはすでに粉をまいてあるけど、Shortは間に合わなかったそうで、
ShortのみLIVEだそう。。Longが9kmのShortはわからないとな。
そして途中でBeerStopもあるらしい。。(→楽しみ!)
集合写真を撮って、まずはHareのPOTTの出発です。
その10分後に全員でスタート!

浅間町がスタートなので、恐らく名古屋城は通るなと予想しつつ、
浅間町駅を南下してすぐに東へ。
やはりコースは名古屋城へ向かい、この辺りまでは団子状態。
名古屋城のお堀を回り、ちょうど見ごろで、いい香りの藤棚の下を走り抜ける。

市役所前の交差点から、護国神社の土手を抜け、高速の下の道に出たあたりで、
「・・・」が見つからず、全員であっちこっちと右往左往。。
完全にロストである。。結局15-20分ほど探しまくり、少し隠れたところに発見。
こんなとこ見つかる訳ないだろがぁーーー!!と大ブーイング。。

その後は那古野神社だっけ?を抜けて、丸の内方面へ。
22号を渡り、粉は丸の内の地下鉄構内へと続いている。。
地下鉄の出口を出て今度は、円頓寺辺りを抜け国際センターの交差点へ。

ここからは名古屋駅前をぐるーーっと回ったらしいけど、
BukkakeがBeerStopはYmarketだとの情報を仕入れており、
まぁいいやとShortcutしてYmarketへ直行(笑)

ここがBeerStopで間違いないのだけれど、勝手にそれぞれ各自でお金払って飲んで下さいと。。
適当すぎる。。。それでも飲みたいばっかりのHasherたちが続々と集まり、飲み会状態である。
後で聞いたら、Short組のBeerStopは伏見のBRICK LANEだったそうな。

ビールで喉を潤したあとは、ゴールはいつもの伏見の公園か?などと予想しつつ走ると、
さらに粉が続いている。堀川沿いを南下し、100M道路を渡る。
うん??ゴールは白川公園?大須?まさか大須観音も通る?
やはり大須観音に入ってすぐに北上。。
もうそろそろゴールだろうから、きっと白川公園だ!と目星をつけ、
頑張って進むとNBが出た。

白川公園が見えたと思ったら、矢印は交通量の多い100M道路の真ん中を突っ切れと。。
Shortに行ったKirin CowboyとSnow jobが、こんなとこ渡れないと途方に暮れていた・・
危なすぎる。。。すぐ横に歩道橋があるのに。。Hareも疲れたんだろうか(笑)
とはいえ、目の前がゴールなのだから、Hahserたちは気をつけながら渡っていく。。

そしてゴーーーール!!
途中で粉を探しまくったのもあるけど、Longは12kmでした。。疲れたよ。。

そしてDDタイムへ。
毎度の理由で飲ませ飲まされまくり、ビールが足りませ~ん。
ビールを追加しつつ、DDも盛り上がりまくる。

日暮れ前には伏見駅の風来坊に移動して、さらにビールと手羽先を満喫。
いやぁ楽しかった。

HareのPOTTお疲れ様でした。

次回はCoreKumaがHareの柏森駅です!
これまた楽しみです!!

On-on!!
Leebedo

RUN #499

Date:Apr 1st(sun)
Time: 14:00pm (14:30 start)
Place:Ueda Station(Subway Tsurumai Line)
Hare: Daikon Do Me!
日時: 4月1日(日)14時00分(14時30分スタート)
場所:植田駅(地下鉄鶴舞線)
ヘア: Daikon Do Me!

今年の桜の開花はとっても早く、ちょうどそこにドンピシャのタイミング。エイプリルフールだし、何かが起こる予感の花見ハッシュです。ハッシャーなので、桜なんかにそんなに興味は無いと思いますけど。
集合場所の植田公園には15名ほどのハッシャーが集合。久しぶりの人もいますが、初回から3回連続参加のアゼルバイジャンもまた登場。ここまで走ってきたけど「暑い」
さて本日は、最初のアナウンスでは「ロング13㎞、ショート9㎞くらい」なんだけど「粉巻き2時間」というどっちかが間違ってそうな怪しいコース。但し「相当キツイ」コースだそうです。4月末にバーティカルマラソンに出場することにしたので、坂道はちょうどトレーニングに良いかな?
さてスタートして間もなく北へ向かう最初の坂へ、どんどん登る、、この辺りはある程度知っている場所で頂上はどの辺りで終わるか分かっているので、どんどん登る。チェックもそのまま直進、上手いこと正しいコースだったのでそのままどんどん進み、後続は見えないところまで。さらに稲葉山公園の展望台を突き進み、チェックは連続して正解。そこから植田川まで下り、桜並木沿いに南下。よく咲いてますが、まあ適当に写真撮影などしながら、天白川との合流方面に。途中の土俵で四股を踏んでから、天白川を向こう側に。
さらに進むと、アナウンスにあった塩釜神社前の激坂にたどり着きました。この坂がえげつないほどの急坂で、体が前に進まないけど、ここがちょうどトレーニングに好都合!となんとか最後は走っててっぺんまで。そこからの下りも急で、膝を痛めそうでこわごわ降りるお年寄り2人は平気で駆け降りる若者2人を見送りながらようやく平地へ。再び天白川に近づくころには「もう疲れた!おしまいにして~」と叫んでいたところ、目の前にいきなりゴール登場!「ラッキー!」「6.7㎞!」短かったけど十分堪能しました。激坂を。
その後は、あたたかな陽気の下で、たくさん用意されたビールを飲み、「博多の女」を食べ、最後に今日は「ネーミング」です、同じ大学の後輩のミスターカヤノの。
(たぶん)まじめな彼だけど、潤滑油に溺れて毎日ぬるぬるで過ごしているという彼に付けられたハッシュネームは「Penis Butter(ピーナスバター)」
短めだけど、アクセントが付いた走りがいのあるコースを用意してくれたダイコンお疲れ。

RiverDog

RUN #498

 

Date:Mar 25th(sun)

Time: 14:00pm (14:30 start)

Place: Fujigaoka(Subway HIGASHIYAMA Line & Linimo)

Hare: chinge del lion

Price: 1,000yen

 

日時:  3月25日(日)14時00分(14時30分スタート)

場所:藤ヶ丘駅(地下鉄東山線&リニモ)

ヘア:chinge del lion

参加費: 通常料金1,000

 

桜が一気に咲き始めた藤が丘駅。人手はにぎやかだが、ハッシャーが見当たらない。同じくウロウロしていたBike Sexualと合流し、facebookを見てみると、directionが載っていた。指示に従って歩いていると、HareのChingue del Lionがマクドナルドの裏手から心配そうに現れた。もともとHareを予定していたSeed Deliveryのピンチヒッターとして急遽手を挙げてくれて、かわいいご長男と身重の奥さんも来てくれていた。...
次に来たのは名古屋2回目のPiss Take。私は初対面で、アゼルバイジャンHash(!)の話で驚愕していると、River Dogがやってきて「あ、アゼルバイジャン!」もうハッシュネームアゼルバイジャンでいいんじゃね?
それからFish Food、Tottoko Yaritaroとエミちゃんが来て、以上7名。こんな陽気なのに、参加者少なくね?!
アットホームな雰囲気で走り始め、みんなでいきなり道を間違える。先に一人正しい道を行ったBike Sexualに先導されて、追いかける。Tottoko母娘が、前を走るRiver Dogのおしりについてなにやら話していて、River Dogがうれしそうに振り返る。どうやったらペットボトルをあんなふうに落とさず背中に挟めるか聞いてるだけですから~!
香流川に出て、LS分岐。最近本格的に走っているFish Foodは男性陣とともにLを選び、女子3人でSを進む。川沿いをひたすらまっすぐだが、景色が良く、Tottokoいわく「Seedeliの何もないまっすぐとは違うわよね~」。
藤が丘から少し東に来ただけなのに、長久手の桜はまだほとんど咲いていなかったが、途中の空き地でツクシを採ったり、きれいな遊歩道を通り、粉が少なくて迷いそうになっても地元の私にはゴールが予想できているので、焦らず推測できて、楽しくゴール。ロングの人はだいぶ迷ったらしい。
杁ケ池公園のベンチテーブルに4対4の合コンのように座って飲み食い。DDではBike Sexualがソングマスター代行を立派に務めてくれて、たのもしい限り。500ml1本で終わらせて撤収。
そのあとHareたちは焼き鳥の美濃路へ行き、River Dogは女子を引き連れて知り合いの店へ。ハーレムというよりは完全な女子会の様相を呈しながら、シンデレラたちには門限があるので、一杯のお酒と長話の末にお開きとなりました。
次回は本当の花見ハッシュ、大勢集まるといいね!
On on,
Kiss

 

 

RUN #497

Date:Mar 4th(sun)
Time: 13:00pm (13:30 start)
Place: Fushimi Exit 10(Subway Higashiyama Line & Tsurumai Line)
Hare: River Dog

Price: 1,000yen

日時:  3月4日(日)13時00分(13時30分スタート)
場所:伏見駅10番出口(地下鉄東山線&鶴舞線)

ヘア:River Dog

参加費: 通常料金1,000

 

 Core kumaです!Hashに参加するのは年末の忘年会ぶり。だって寒かったんだもん・・・
今回は伏見駅に集合。集まったのは私とキムコ、Lebedo、Manko、Fish food、Ekiben、Ninjya、Bike sexual。すると「Hashですか・・・?」と声を掛けてくる人が。はじめましてーと話を聞いていると、なんとアゼルバイジャンのHashに参加してましたとの情報が!お仕事の関係で最近日本に帰ってきた彼のHash nameはPiss take。いいHash nameだね、アゼルバイジャンにもHashがあるんだね、っていうかアゼルバイジャンってどこよ?とひとしきり盛り上がったところでVirginのNaeさんが登場。HareのRiver dogのお知り合いで100㎞マラソンランナー&ビール好きとくればHashにもってこいのキャラクター。今日は楽しくなりそう!
Longは10㎞、Shortは6㎞、Checkが8か所くらいとコースの説明があり私とキムコは最後尾の位置で歩いてスタート。すぐの歩道橋を渡ったらさっそくチェックが。先陣のみんなが散り散りになって正しいコースを探してくれます。このあたりの碁盤目の町はチェックがあると楽しいね。コースは丸の内へと北上し、途中高級料亭の河文の前を通り久屋大通り公園を抜け県庁と市役所の前を通ります。ここから名古屋城のお堀沿いにぐるっとまわるコースだよと事前にHareからメールをもらっていたので私達はショートカットすべく能楽堂に向かいました。名古屋城周辺は翌週にフル・ハーフマラソンを控えているからかランナーがたくさんいましたよ。正規コースは緑いっぱいの名古屋城公園を抜ける、走って気持ちいいコースだったでしょうね!能楽堂前の歩道橋からは名古屋城がすごく綺麗に見えました。
ここからコースは南下し観光ホテル前の公園でゴール。郊外の駅からスタートするHashものんびりして気持ちがよくて好きだけど、街中でやるHashも楽しい、面白いと思わせてくれるコースでした。HareのRiver dogお疲れさまでした!
さて、3/11はいよいよ名古屋ウィメンズマラソン(フル)、シティマラソン(ハーフ)です。エントリーした方、準備はできましたか?ゴール後のビールを楽しみに、がんばってくださいねー!
OnOn!

RUN #496

Date:Feb 17th(sat)
Time: 13:00pm (13:30 start)
Place: Biwajima station (JR Tokaido line,Jyohoku line)
Hare: Hot Tuna

Price: 1,000yen

日時:  2月18日(日)13時00分(13時30分スタート)
場所:枇杷島駅(JR東海道線、城北線)

ヘア:Hot Tuna

参加費: 通常料金1,000
  すいません、、トラッシュがすっかり遅くなってしまいました。ごめんなさい。

2月の中旬、寒風吹き荒ぶ枇杷島駅に集まったのは、さすがに多くは無くわずか7名ほど。スタート場所で待っている間も動いていないと寒くて我慢ができません、暑がりの俺が。
さあスタート、もう早く走り始めないと死ぬ。
街中を少々走り、順調にいくかと思ったところ、全員でものすごく迷う。あちこち探し回った結果、コースに復帰したけど、寒いです。

庄内川の堤防に上がり、寒風の中を突き進む。走っている人はほとんどいません。

庄内緑地公園近くまで来たら、公園方面に堤防を降りる。公園内にもほとんど人はいません。「もうゴールで良いよ」と思っていましたが、公園内を突っ切って、外に出る様子。まだ続くのか、、この頃になると、空は黒い雲が多くなってきて怪しい天気が近づいてきそうな様子です。そして、ゴールは上小田井の中浦公園。
ゴール後、即身体が冷える。とうとう雪が舞ってきてますます寒く、動いて無いとまずいくらい寒い。過去最高に寒いハッシュです。それでも飲む。こんな寒い日に公園でビールを飲みながらはしゃぐ変な人たち決定。

そして、さらにこんな寒い日にネーミングをするというコロンビアの2人。お気の毒、、でも結構はしゃいでる2人。ネーミングの最中もずっと動いてる、というかみんな踊っている。
さて、コロンビアって、どんなところ?具体的には良くは分かりませんよね。雪は降らないと思うけど。後、やっぱり「怖い」印象とか。
しかし、いつも爽やかな2人についたハッシュネームは、、、

彼女→Snow Job

→Kirin Cowboy

ますます活躍期待してます!

そして、この最高に寒い中をコースの用意してくれたHot Tuna、お疲れ様でした。

 

RiverDog

RUN #495

Date:Feb 4th(sun)
Time: 13:00pm (13:30 start)
Place: Tsurumai Exit 3(JR Chuo Line or Subway Tsurumai Line)
Hare: POTT

Price: 1,000yen

日時:  2月4日(日)13時00分(13時30分スタート)
場所:鶴舞駅3番出口(JR中央線 地下鉄鶴舞線)

ヘア:POTT

参加費: 通常料金1,000

 

街中の広告で、「3月11日の名古屋シティマラソン開催」を見て、
「ヤバイ、エントリーしてたけど忘れとった、、、。」
しかも、昨年9月3日の日進HASH以来走っていなかったので、
急遽久しぶりに参加したSHINKANSENです。

ホント久しぶりで、スタートの鶴舞公園へ向かうと知らないメンバーも居たりしての12名。
葉山から来てくれたゲストハッシャーPOTTが、Beer Stop有りのLive Hash!!

コース説明を受けてからHareが走り始めて待つこと10分。
風が冷たく冷えた体を、隠れる処もなく、何とかスタート。

何アイドル?がイベントしてる鶴舞公園内をグルグル迷いながら東へ抜け、
狭間町を走ると急にマンション私有地に入り、塀越えして名古屋工大敷地内。
「迷ったら最後、メンバーと逸れて迷子になる!」と申し合わせたから様に粗固まって走る軍団。

吹上公園に入った所でBeer Stopが。
公園内でもグルグル迷いながら北へ抜け、若宮大通を渡り西へ向かう。
まぁ、チェックが多いこと多いこと、、、。
チェックで再度若宮大通を渡ったら遠くて「On! On!」の声が聞こえ、戻ろうとしたら信号待ち。
一気に最後尾になりヤバイ!

旧サッポロビール工場跡地イオンタウン千種北側を抜け、JR中央線ガードを潜り、
色々ヤバイ市営新栄荘敷地内を抜け、白山神社や新栄公園、広小路通りを東へ。
千郷町を北に向かい、錦通りを渡り、葵の古い町並みを抜け、桜通りを西へ南へで、
念願のゴールは布池公園でした。

久しぶりのRUNで汗をかいて、すぐ着換えたかったけど荷物到着が遅れ少し寒かった。
でも、やっぱHASHは楽しいし、ホントいいコースでした。
ホットワインが美味しかった!

HareのPOTTさん、ありがとう!

このところ、かみさんの仕事のヘルプで、乳母車や子守に、
両親の入院等で参加する機会が減っているSHINKANSENですが、
また参加します! On! On!

 

 

RUN #494

"24th Anniversary Run"

Date:Jan 20th(sat)
Time: 13:00pm (13:30 start)
Place: Nishiokazaki station
Hare: Daikon Do Me!,Crackwhore & Spooky

Price: 1,000yen

日時:  1月20日(土)13時00分(13時30分スタート)
場所:西岡崎駅

ヘア:Daikon Do Me!,Crackwhore & Spooky

参加費: 通常料金1,000

 

RUN #493

"Shinnenkai Hash!!!"

Date: Jan 7th (Sun)
Place: Higashiyama Koen (subway Higashiyama line),exit 3
Hare: K
oishityatta